こんな離婚理由も

離婚の理由は性格の不一致、そして不倫、DVやモラハラがトップ3ですが、他にもいろいろな理由があります。例えば子供への愛情が、感じられないという理由もあります。夫が子供をかわいがらない、妻が子供をかわいがらないという理由が、現実に離婚の問題としては結構多いのです。もちろん家庭をかえりみないという理由とも重なるかもしれません。休日でも子供がいれば、子供との時間をつくらずにいつもゴルフや仕事ばかり。また家事もせず、子供にもインスタントばかり食べさせているなども、夫から妻の家庭をかえりみないという理由となります。

そして妻側や夫側の、実家との不仲というのも理由としては多くなっています。いわゆる親との折り合いが悪いという理由は同居の人に多いようですが、同居していない場合でも親が許せないので離婚したいという場合もあります。またこれに関連する理由として、親と同居を拒まれたことが離婚理由になる場合もあるとのこと。特に結婚するときに同居を約束していた場合などは、余計それが離婚の理由になることがあるのではないでしょうか。

そして浪費癖も離婚理由では多い理由とされています。特に昔は夫の浪費癖が多かったようですが、今では奥様がパチンコにハマるとか、通販ショッピングにハマるということも。もちろん夫のギャンブルなども離婚理由となります。それと似ている理由では、生活費を渡さないという妻からの訴えもあります。夫が妻子の生活費を入れるのは法律的にも義務となっています。