離婚する前に

離婚する前に大切なことがあります。離婚はそのときの気持ちで、勢いで決めてしまうこともありますが、特に子供がいる場合など、まずとどまることも大切です。小さい子供を連れた女性の場合、離婚したことで、すぐにお金に困って貧困となる親子も多いと言われています。そこで離婚をしたいと思ったら、まず最低でも200~300万円は現金で持ち出せるようにしておきましょう。

当然それだけでは不安ですが、まずそのぐらいあれば、すぐに困ることはありません。職が決まるまでにしても時間がかかります。まして子供が居ると、なかなか職探しも難しくなることも。そのためにも、当面の生活費である分は貯めておくことが大切です。そのため離婚を決意してから、真剣にお金を貯めるためにどうしても1~3年ほどかかります。この期間離婚を目標にお金を貯めていると、意外と夫婦関係が修復されてしまうということも。

また離婚しなくても、もうちょっと頑張れるかもしれないと、思うようになるかも知れません。このように冷静に頭を冷やすためにも、お金を貯めるという行為はとてもおすすめなのです。離婚は時間をおいて冷静になることが大切です。せっかく家族として一緒になり子供などもいれば、絶対に大切にしたいもの。壊すことはすぐにできるので、壊さないことを考える時間も大切なのではないでしょうか。